チトシログ

ちとしぃという名前でブログ書いてます。

マウスピース型の小児矯正があるらしい

子供の開咬を矯正しようと、矯正歯科を看板に掲げる歯科に行ったけど、開咬は難しいとの事で別の矯正専門歯科を紹介されました。

 

場所が少し遠く、電車だと5駅・車だと約30分の所にある矯正専門歯科。

 

 

取れたのは5ヶ月先の予約

評判良いのか予約が取りづらいらしく、なんと初診の予約が5ヶ月も先になってしまった…

 

矯正は早いほうが良いって言うけど、もう9歳すぎてるけど大丈夫かな…(´・ω・`;)。

 

と、思いながらも初診予定日を待つ日々。

 

ポチポチとネットで開咬の事を調べていると、マウスピース型の矯正の方法があると知りました。

 

安価で取り外し可能な矯正

見つけたのは「プレオルソ」というマウスピース型の矯正器具。

 

 

その子にあった矯正器具をオーダーメードするのではなく、既製品のマウスピースなので、価格が安く抑えられるのがポイント。

 

つけるのは夜寝ている間と、起きている間の1時間程度とのこと。

 

惹かれるのはやっぱり費用!

 

大阪でいくつかプレオルソを導入しているところを調べてみると、4万円〜15万円と、普通の小児矯正の半分から10分の1の費用で済むみたい。

 

俄然気になる…

 

かくきになってかく汗は気持ちが良い

タンスの中を整理してると、昔はいていたジーパンが出てきた。

出てきたというか、いつものタンスの下の方にいつもあるんやけど。

 

子供を産む前にはいてたやつで、またいつか絶対はく!っていうつもりで残してる。

 

分かってたんやけどはいてみたらさ、もう腰が入らないのよ。

太ももからお尻が完全にアウト。

 

数年前から分かってたのよ…

完全に太ってしまってるのよ…

 

ということで、しばらくやってなかったけど、久しぶりに夕方にウォーキングに行って来ました。

 

普段汗をかくのはめっちゃ嫌なんですけど、汗をきく気になってかく汗は平気なんですよね。

 

湿度と温度の上がるこの季節にウォーキングとか軽いジョギングに行って、汗ダッラダラになると逆にもっと汗かきたくなる(笑)

 

ダイエットしてるわー!

運動不足解消してるわー!

明日筋肉痛やろなー!

 

って思いながら一人で4kmウォーキングしてきました。

 

すぐ近所に運動公園があるから、いつもそこに行って、グラウンドの外周を歩いたり走ったり。

ジョギングコースにもなってるから、「今日は3周しよう!」とか、目標を立てやすくて良い。

 

夕方から夜にかけて薄暗くなっても、他にも走ってる人とかわんちゃんのお散歩に来てる人もいるから安心。

 

最近ほんとに運動なんにもしてなかったから、ダイエットのためにも雨が降らない日には30分でも汗をかきに歩きに行こうと思います。

 

 

青梅の季節、梅酒づくりに挑戦

f:id:chitocie:20210602131530j:plain

5月から6月にかけて梅の実がなる季節です。

青梅をたくさんいただいたので、大好きな梅酒を作りました。

 

作り方はめちゃくちゃ簡単だし、スーパーなどでも作りやすい分量で青梅が売られているので、梅酒好きな方はぜひ挑戦してみて下さい!

 

梅酒の材料

青梅・・・1㎏

ホワイトリカー・・・1.8L

氷砂糖・・・500g

 

材料はたったこれだけです!簡単!

 

梅酒の作り方

1.梅のへたをとり、水洗いする。

2.瓶に梅と氷砂糖を交互に入れ、ホワイトリカーを注ぐ。

 

たったこれだけなんですが、注意点として

point

・梅は必ず熟れてない青いものを使うこと。

 

・ホワイトリカーの代わりに、焼酎やブランデーでも大丈夫ですが、

必ずアルコール度数が35度以上のものを使うこと。

 

・瓶は必ず熱湯などで消毒し、水分を完全に乾かすこと。

長期保存のため、腐ったりカビがこないようにするために注意が必要。

 

あとは日の当たらない涼しいところにおき、ときどき中身をまぜながら出来上がるのを待つだけ。瓶ごとゆっくりまわしても大丈夫です。

 

6ヵ月~飲めるそうですが、以前ホワイトリカーで作ったとき半年だとまだ色が白っぽかった気がするので、1年以上置いておいたほうがエキスがたっぷり出ておいしいと思います。

(あまりまぜてなかったからかもしれません・・・)

 

事前に用意しておく道具

梅酒づくりがまったくのはじめてという場合は、必ず事前に保存容器を準備しておいてください。

 

1㎏の梅で作る場合、4L以上の容器でないといけないので要注意です。

この時期だと、スーパーでも梅をおいてある近くに一緒にある場合が多いですが、なければホームセンターで買えます。

 

ただ、瓶自体が結構重たいので、梅とホワイトリカーと氷砂糖をまとめて買うと大変かもしれません。

 

ネットでも売っているので、梅酒づくりが初めての方はこちらをどうぞ。

 

 

おしまいに

今回はホワイトリカーじゃなく、ブランデー入りのお酒にしました。

本物のブランデーだと高級すぎるので、ホワイトリカーの横に置いてあったやつです。

サントリーブランデー果実の酒用

 

ホワイトリカーより500円ほど高かったんですが、そそいだ瞬間からブランデーの香りがするし、琥珀色をしているのですでにおいしそうです!

 

梅酒をつけたところ

 

半年後に一度味見してみよう^^楽しみー!!

 

 

 

子供が開咬(かいこう)、オープンバイトです。

f:id:chitocie:20210531162437j:plain

 

子供の歯列矯正を検討中。

 

うちの子は開咬(かいこう)=オープンバイトというやつらしいです。

開咬とは、上下の前歯がかみ合わず隙間ができている状態。

 

気づいたのは9歳になるころで、子供が焼肉を食べているときに「肉が嚙み切れんw」といったからです。

 

あごの力が弱いのかなと思ったけど、やわらかいうどんなどの麺類も「ムリw」だそうで、それで初めて前歯がしっかりかみ合わないことに気づきました。

 

前歯じゃなく犬歯より奥の歯でしか嚙み切れないからすごく食べづらい状態。

 

もともと、将来歯並びは大事だ!と思っていたので、子供には歯列矯正を受けさせようと思っていたんですが、ぱっと見そんなにひどい歯並びじゃないのでなんとなくそのままにして、すでに9歳になっていました・・・

 

 

 

コロナの影響で心理的に病院などに行くのに遠慮がちになってしまっていたというのもあるのかも・・・

 

でも、食べ物が嚙み切れないのはちょっとつらいなぁ。

ということで矯正歯科に行きました。

 

今まで虫歯はなく、幼稚園のころに定期的に検診してもらってた、いわゆるかかりつけの歯科ではなく、歯列矯正を看板に掲げている歯科に行ってみました。

 

見てもらったところ、案の定「開咬ですね」との事。

で、「開咬は歯列矯正のなかでも難しい部類です」と言われ、その分野が得意な別の歯科を紹介されました。

 

いや、え?

なんか結構おおごとなんですか?と一気に不安に・・・

 

開咬(かいこう)=オープンバイトの原因

開咬になってしまう原因はいくつかあるようですが、おもなものを以下に挙げてみました。

 

おしゃぶりや指しゃぶり

指しゃぶりなどは前歯の隙間にものがはさまることで隙間があく原因に。

乳幼児期のおしゃぶりや、なかなかなおらない指しゃぶりは要注意。

 

飲み込むとき舌を前にだすくせ

乳幼児期の舌の使い方がそのままなおらず、食べ物や飲み物を飲み込むたびに舌で前歯を押してしまうことで隙間があいてしまう原因に。

 

鼻炎などによる口呼吸

鼻づまりなどで口呼吸のくせがついてしまうと、口が開いた状態が続き、口周りの筋肉が正しく使われず開咬の原因に。

 

先天的な骨格の問題

生まれつきの歯やあごの大きさ、ずれなど、遺伝的な要素が原因。

 

 

生まれつきの遺伝的なものより、指しゃぶりや舌の使い方など、日常的な悪習慣による環境要因が原因で開咬になってしまうケースが多いそうです。

 

うちの子の場合もまさにそうで、飲み込むときに舌が前に出ているのが原因のようです。

 

f:id:chitocie:20210531162442j:plain

上の写真を見ても、上の歯が出っ歯気味に前に押し出されていますよね・・・

 

今まで、ご飯を食べるのが遅く、いつまでも飲み込めないのはなんでなんやろ?

と思っていたけど、舌がうまく使えてなかったということに気づいてあげられなかったです。

 

とにかく一度矯正歯科にかかって、開咬が治るように治療を受けようと思います。

 

 

 

お久しぶりのブログ再開(2回目)

前回の投稿が2019年7月21日。

え、1年…?

もう1年経ってるの?

 

おんなじこと1年前にも書いてる・・・

 

何のためにブログしてるんだってんだ!

 

超絶飽き性プラス文章書くのが好きってわけでもない人がブログやると

 

こんな感じになりますっていう典型のブログサイトがここだよ!

 

 

本日は以上です!

『EVE』はもっと有名になるかもしれないから1回は聴いてみて

好きな音楽の話でもしようと思ってYouTube観だしたらあれだわ。

やめられない止まらない。

もう単純にMV鑑賞タイム。ついでに歌い始める始末。

 

何見始めたかというと『EVE』君です。

あ、30代半ばの、いやもうアラフォーの女がEVE君とか呼んじゃってるのやばいか…?

 

YouTubeのコメントとか見ててもファン層は明らかに10代~20代の若い世代よね。

でもEVE君の楽曲は私にも刺さってますのよ。

 

『EVE』って誰?どんな人なの?

EVEは歌い手出身のシンガーソングライターです。

※歌い手とは、既存の歌を歌った音声を動画としてYouTubeやニコニコ動画にアップする人達の事。

 

歌声はちょっと鼻にかかったようなやわらかい癒し系の声なんだけど、低く響く低音とのギャップがたまらんです。

 

個人的にBUMP OF CHICKENの藤原基央とRADWINPSの野田洋二郎を足して2で割ったような感じの声と歌い方だと思ってるんだけど、分かる人だけ分かって頂けたら幸いにございます。個人の感想なので深くつっこまないでね(汗)

 

歌い手として動画投稿を始めたのは2009年頃のようで、当時13歳だったそうです。

 

すごいね今どきの中学生。10年前っていったら最近じゃないかもだけど、身近にネットがあって、そこで自己表現をしちゃうってのがすごい。

その頃の音源聞いたらたしかにあどけない声してましたよ!

 

その後2016年頃からはオリジナル曲をつくり、アルバムの発売やライブなども行っているEVE君ですが、テレビなどのメディアへの露出はまったくありません。

 

それどころか、はっきりした生年月日やどんな顔をしているかさえも分かりません。

2009年に13歳だったということは今現在は23歳くらいですか。若!わっか!!

 

ネットで画像検索してみると、マニッシュなヘアースタイルに中性的なファッション、といったEVE君の画像はいくつかでてきますが、そのどれにも顔は映ってないっていう…。

 

MVに見る独特の世界観と相まって、EVEという人に神秘性すら感じてしまうのです。

でも、ライブでは普通に顔出ししてるらしいですよ。

  

何はともあれ、これ聴いて

聴いてほしいと思いながら、語彙力とか表現力がなさ過ぎて音楽レビューとかできる自信が皆無だから、とりあえず聴いてほしい曲がこれ。

 


ドラマツルギー - Eve MV

 

メディアには全く出ていないのにも関わらず、再生回数が今日現在で約3700万回ってすごくないですか?すごいと思います。

私も150回位は回してるはずです。いや、嘘です。でもなんだかんだで15回は貢献してるはず。 

 

サビに向かって鼓動が煽られるようなメロディのところ、いつ聴いても鳥肌が立ちます。

で、そのサビ前の

”ワタシ”なんてないの

どこにだって居ないよ

ずっと僕は 何者にもなれないで

とか

考えたくはないよ

馬鹿になっていたいもん

ずっと僕は 何者にもなれないで

の歌詞が、何者にもなれていない私にびしっと突き刺さるわけです。

 

あんまり何にも考えずぼんやりと生きてたい!馬鹿になってたいもん!

でもそうやってずっと何物にもなれないままで…

これ、私のことやん!!

 

おしまいに

最近は某専門学校のCMだったりアニメのエンディングに起用されてるので、これからどんどん有名になっていくのかもしれません。

 

ネット音楽の世界出身で、今や超有名になった『米津玄師』。

EVE君もこれからそんな風になっていくんじゃないかなって心のどこかで思ってます。

 

”ドラマツルギー”だけじゃなく、他にもいっぱい良い曲あるからぜひいっぱい聴いてみて下さい。

 

 以上です。

小学生も大人も楽しめる夏休みのおすすめスポット!カップヌードルミュージアム大阪池田にぜひ行ってみて!

いよいよ夏休みがはじまりますね!

 

昨年、子供のためにも社会見学的なスポットはないかなー?ということで、大阪府池田市にある『カップヌードルミュージアム』に行ってきました。

 

f:id:chitocie:20190716200709j:plain

 

あまり下調べもせず行ったんですが、小学生の息子も大人の私たちもすごく楽しめました!夏休みの家族のお出かけにもおすすめなので紹介します!

大阪府池田市はチキンラーメン発祥の地

インスタントラーメンの元祖・チキンラーメンは、安藤 百福(あんどう ももふく)という人が当時池田市にあった自宅の裏小屋で生み出したんだそうです。

 

その裏小屋が再現されたコーナーがあるんですが、カップラーメンの研究開発という言葉に似合わないような建物や道具で、きっとびっくりしますよ。

この裏小屋の展示はまさに『ザ・昭和』って感じです。

 

そしてそこが今の大企業の日清食品の原点というのも、あらためてすごいなぁと感じました。

 

インスタントラーメンに関する展示や体験コーナー

ミュージアムにはチキンラーメンやカップヌードルの誕生に関する展示や、これまでに発売されてきた歴代のラーメンのパッケージが展示されていたりと、子供より大人の私たちのほうがテンション上がってしまいました(笑)

 

けど、せっかくカップヌードルミュージアムに行くなら絶対おすすめなのが、体験型コーナーです!

チキンラーメンファクトリー

おなじみのチキンラーメンを自分たちで手作りできる体験コーナーです。

小麦粉をこねて麺を作るところから始めます!

 

各回50名弱、所要時間は約90分で一日4回のスケジュール。

こちらは要予約となっていますので、込み合う夏休み前に早めの予約をお勧めします。

マイカップヌードルファクトリー

一番おすすめしたいのがこれ!

自分だけの世界に一つだけのカップヌードルが作れるコーナーです。

 

なじみ深いあの白地に赤い文字のカップに好きな絵を描けるんです。

しかも、4種類のスープの味から一つ好きな味、12種類のトッピングのうち好きな4種類を選べます。

 

具の4種類はどんな組み合わせでもいいので、

 

【謎肉】【謎肉】【コロチャー】【コロチャー】の肉好きコンボ

【エビ】【エビ】【エビ】【エビ】のエビづくし

 

など、自分好みのカップヌードルがつくれます!

 ※残念ながら謎肉(正式にはダイスミンチというらしいです)は期間限定トッピングとなります。

 

入場料と駐車料金

ミュージアムの入場料

なんと、大人も子供も入場無料です!これは嬉しいですよね!

 

体験型のコーナーのみ有料になりますが、オリジナルカップヌードルを作れる

『マイカップヌードルファクトリー』は1人1カップ300円、

 

チキンラーメンを一から手作りできる

『チキンラーメンファクトリー』は小学生300円・中学生以上で500円

 

と、どちらもとってもリーズナブルです!

駐車料金

ミュージアム自体の駐車場は1時間300円の有料で、駐車枠が23台分しかありません。

満車の場合は近隣のコインパーキングに止めることになりますが、料金はほぼ変わらず、どちらに止めても駐車割引はありません。

 

ただ、歩いて5分のところの阪急池田駅前にダイエーがあり、そちらの駐車場はダイエーでお買い物2,000円以上で1時間無料、4,000円以上で2時間無料になるようなので、こちらを利用するのも手です。

おしまいに

昨年訪れた時は夏休み期間ということもあって、本当にたくさんの人でにぎわっていました。

外国からの人も多く、観光スポットにもなっているんだなぁと感じました。

 

この夏休みカップヌードルミュージアムで思い出にも形にも残る世界に一つのマイカップヌードルを作ってみてはいかがでしょうか。

 

information

■カップヌードルミュージアム 安藤百福発明記念館 大阪池田

〒563-0041 大阪府池田市満寿美町8-25

開館時間 / 9:30~16:30(入館は15:30まで)

休館日 / 火曜日

入館料 / 無料

アトラクション利用料 /

【チキンラーメンファクトリー】小学生300円/中学生以上500円

【マイカップヌードルファクトリー】1カップ300円

駐車場 / 有り(23台)※有料60分/300円